トップ –> 作業報告 –> 報告016 Alfa Romeo brake hoseトラブル!

報告016 Alfa Romeo brake hoseトラブル!

Alfa Romeo brake hose
アルファロメオ156フロントブレーキホースです!



Alfa Romeo brake hose
ブレーキホースに亀裂が入っています! フロントの左右同じ様に亀裂が入っています!
走行距離は5万キロ程です!



Alfa Romeo brake hose
ブレーキホースの点検は外側を目視で点検する事がほとんどだと思いますが、亀裂!液漏れ!など・・・
アルファロメオで過去の事例ですが、ブレーキホース外側は特別問題点は無いように見えるのですがブレーキを引きずると言う症状がありました!
症状からキャリパーに問題があるのではと点検を始めたのですがキャリパーには問題はなさそう・・・???
他を点検して行ったところブレーキホースに問題があると診断!ホースをカットしてみたところ
ホースの内側がささくれているような部分があり、そのささくれが逆止弁のようになり、ブレーキラインのオイルを止めてしまう事になりブレーキがロックした状態と同じことになっていました!
引きずりの原因はブレーキホースの内側にありました!
ゴムの質にもよるのでしょうか?定かではありませんが、ブレーキオイルの相性と言うのもあるのか???相性が悪いとゴムを攻撃してしまい内側がささくれてしまうのか?

ブレーキオイル!ブレーキホース!点検だけではなく、定期的な交換をお勧めします!!


ページのトップへ